つくし文具店

お知らせ

10周年展覧会「つかうと くせになる しかけがある」

10周年展覧会「つかうと くせになる しかけがある」

つくし文具店の10周年を記念した展覧会を
恵比寿のEarth&Saitというギャラリーで開催することになりました。

ちょっと地味だけど、暮らしにも仕事にも馴染むスタンダードな文具。
そんな文具を目指して、3坪のちいさな店から10年間で生まれてきた、
ノート
えんぴつ
定規
ペンケース
メモ
便せん
封筒
テープカッター

そして、この展覧会でお披露目する新作
リングノート
えんぴつキャップ

10点のプロダクトを通して、シンプルな形のなかに施された
デザインのしかけを見つめる展覧会です。

日常に寄り添うデザインに気づき、考える機会になればうれしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2015年9月18日(金)〜9月23日(水)
12:00〜19:00
初日の9月18日(金)は、終日、会場にいる予定です。

デザイン:ドリルデザイン
企画:つくし文具店、ドリルデザイン
主催:つくし文具店 
   www.tsu-ku-shi.net
問合せ:info@tsu-ku-shi.net

会場:Earth&Sait
153-0051東京都渋谷区広尾2-2-18

9月2日の営業時間

9月2日の営業時間

9月2日(水)、つくし文具店のお店は都合により15:30までの営業となります。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

コド・モノ・コト「55マーケット」に参加します

コド・モノ・コト「55マーケット」に参加します

つくし文具店と同い年、10周年を迎えるコド・モノ・コト。
今回は、特別につくしのガチャガチャも出張します!

・・・・・・・・・・・・・・・・

コドモといっしょの暮らしのモノとコトを提案してきた活動
「コド・モノ・コト」は10歳を迎えます。
せっかくなので、コドモの日あたりで、
東京郊外にある東小金駅近くの高架下に
みんなで集まる機会をつくりました。
コドモといっしょに使いたい日用品を販売する「55マーケット」、
コドモの笑顔が似合いそうなフォトフレームが並ぶ
「コドモわくてん」を中心に、
コドモが参加できるワークショップやイベントを企画しました。
コドモもオトナも楽しんでもられるとうれしいです。

開催日:2015年5月5日(火祝)・6日(水祝)
場所:コミュニティステーション東小金井 広場
http://www.nonowa.co.jp/nonomichi/#higako-east
JR中央線東小金井駅北口より東側に高架下沿い徒歩1分
対象:こどももおとなも

・・・・・・・・・・・・・・・・

ライブもあります!
「Poy Poy(ポイポイ)と オロロトリヒロ」
5月5日(火・祝)
1部 13:00〜 / 2部 15:00〜

『紙芝居×音楽×ダンスの愉快なヘンテコパフォーマンス』
絵描き・太鼓たたきの木下ようすけ(小田晃生サポートetc)と、ダンサーいづみれいな(flep funce!)による「未来型紙芝居」ユニットPoy Poyとオロロトリヒロ(COINN etc)によるこの日限定(?)のスペシャルパフォーマンス!モアファニー!

[ Poy Poy ] http://popoynopoypoy.blogspot.jp/
[ オロロトリヒロ ] http://www.ororotorihiro.com/

「140のマス展」 公式Twitterとトークイベント

つくし文具店で開催中の「140のマス展」
公式Twitterができました。

Twitterのアカウントをお持ちの方は
140のマスに書いて、#140のマスをつけて
写真をアップしてみてください。

https://twitter.com/140no_masu

フォローも大歓迎!

つくし文具店の国分寺のお店でも、参加することができます。
みんなの140文字も展示していますよ。

17日は、PORTのおふたりを迎えてのトークもあります。

「140字をめぐるトーク」
PORTとつくし文具店の萩原 修が
140マスの原稿について話をします。
●日時 4月17日(金) 19:00~21:00
●場所 つくし文具店
●定員 8名
●参加費 無料
申込みは、ウェブサイト「問合わせ」からお願いします。
http://www.tsu-ku-shi.net/contact/

「140のマス展」を開催します!

「140のマス展」を開催します!

140のマス展

長いようでいて
短いようでいて
伝わっているか
伝わっていない
のかわからずに
少し不安になり
なんとか140
マスをうめる。
ここではじまる
ことがどんなに
つまらないこと
だとしてもそれ
はそれでいい。
つぶやきからは
何も生まれない
かもしれないが
続けていくこと
で何か見えてく
ることもある。

7字×20行=
140文字の原
稿用紙がありま
す。その中で伝
えられるのは、
どんなことで、
どんなふうに表
現するといいの
でしょうか。今
回の展示では、
140マスの原
稿用紙の可能性
を、多くの人と
いっしょに試し
て見たいと思う
のです。1ヶ月
間の中で、どん
な使い方が生ま
れるのか楽しみ
にしています。

●日時 2015年4月1日(水)~4月30日(木) 火曜定休
    12:00~17:00
●会場 つくし文具店
    http://www.tsu-ku-shi.net/
    東京都国分寺市西町2-21-7
    JR中央線 国立駅北口から徒歩20分
●主催 つくし文具店
●企画 PORT、つくし文具店
●協力 PORT
http://port.vc/

「140字をめぐるトーク」
PORTとつくし文具店の萩原 修が
140マスの原稿について話をします。
●日時 4月17日(金) 19:00~21:00
●場所 つくし文具店
●定員 8名
●参加費 無料
申込みは、ウェブサイト「問合わせ」からメールでお願いします。
http://www.tsu-ku-shi.net/contact/

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12