つくし文具店

イベント

つくし文具店15周年企画 294トーク 「デザインでできること」

つくし文具店15周年企画 294トーク 「デザインでできること」

つくし文具店15周年からはじまる、294トーク。
自分たちが使いたい道具を考え、いろいろリサーチして、 くふうしてデザインし、つくり手を探して製造して、 売り手とつながって販売して、個人として買って使ってみる。 その一連の流れがどうやったらうまく循環していくのか、「 つくるが くらしに しみこむ。」ためには、どうしたらいいのか。 それぞれの立場の人と共有する時間です。

記念すべき1回目のゲストは、
つくし文具店のデザインを手がけているドリルデザインの林 裕輔さんです。

ーーーーーーーーーー

つくし文具店15周年企画 294トーク オンライン
「デザインでできること」

「つくし文具店」は、 ドリルデザインの林さんとバーで飲んでる時のさりげない会話から はじまりました。

そして、ロゴ、店舗のデザインができ、その後、 オリジナル文具をつくることになり、 1年に1アイテムというゆっくりしたペースで商品の企画・開発・ 販売が続いています。

林さんは、これまで様々な人と話をすることで、 自分がやるべきデザインの方向性が見えてきたと言います。 このトークでは、 そんな林さんがそもそもどうしてデザイナーになったのか、 どんな人からどんな影響をうけてきたのか、 どんな考え方や姿勢でデザインに取り組んでいるのかなど、 ざっくばらんに聞いてみたいと思います。

日時:6月27日(土)10:30〜12:00
場所:オンライン(zoomで開催します)
参加費:無料
申し込み方法:下記リンクのpeatixからお申し込みください。
http://ptix.at/YP0Vis

話し手:林 裕輔(ドリルデザイン)
聞き手:萩原 修(つくし文具店 店主)

ーーーーーーーーーー

林 裕輔 YUSUKE HAYASHI
1975年神奈川県生まれ。 学習院大学経済学にて経済地理学を学び、 卒業後にデザインを学ぶ。多摩美術大学講師、東京藝術大学講師。

DRILL DESIGN /ドリルデザイン
林 裕輔と安西葉子によるデザインスタジオ。2001年設立。 プロダクトデザインを中心に、グラフィック・パッケージ・ 空間デザインなど、 カテゴリーを超えてデザインとディレクションを行う。アートディレクション、ブランディングデザイン、素材開発、 用途開発、技術開発の協力など、 カタチをつくる以前の段階からプロジェクトに参加することも多く 、クライアントと共に新しいデザインの可能性を広げている。
また、日本の高度な技術や素材をデザインを通して商品化し、 世界へ向けて発信することも積極的に行っている。これまでに、C anon、MUJI、Camper、Mercedes Benz、TIME&STYLEなど国内外の様々なメーカーにデ ザインを提供し、東京、シンガポール、ミラノ、パリ、 ストックホルムなどの都市で展覧会に出品している。


萩原 修   つくし文具店 店主/デザインディレクター 
武蔵野美術大学卒業。大日本印刷、リビングデザインセンターOZONEを経て独立。日用品、店、住宅、展覧会、書籍、雑誌、 ウェブなどを企画・プロデュース。コド・モノ・コト、 がようしラボ、中央線デザインネットワーク、国分寺さんち、 国立五天、 マルヒノなど複数のプロジェクトや拠点を立ち上げ、運営に関わる 。著書に「9坪の家」「コドモのどうぐばこ」「デザインスタンス」「デザインとコミュニティ」など。
明星大学デザイン学部教授、株式会社シュウヘンカ共同代表。

つくし文具店15周年企画「294 」

つくし文具店15周年企画「294 」

つくるが くらしに しみこむ。

2020年6月3日に15周年を迎える「つくし文具店」。
16年目から、みなさんといっしょに少しずつ変わっていきます。

「つながる くらしと しごと」をテーマに生活と仕事のつながりを考える
「つくし文具店」。
住宅街を開く店として、他の地域から人が訪れて欲しいと願った
「つくし文具店」。
デザイナーやメーカーをはじめ様々な人と偶然で必然の出会いがある
「つくし文具店」。
くせになるしかけがあるオリジナル文具を少しずつ増やしている
「つくし文具店」。
日直制から「ちいさなデザイン教室」という学びの場がはじまった
「つくし文具店」。

これからの5年、10年、15年を考え「つくし文具店」がどのように変化していくのか。関わる様々な人たちといっしょに、くらしの文化と道具を考え楽しむ場をつくっていきます。

これからの「つくし文具店」に向けて
「つくるが くらしに しみこむ」15周年企画です。
ぜひ、ご参加ください。いっしょに変化していきましょう。

ーーーーーー

●つくし文具店15周年「オンライン営業」
●ちいさなデザイン教室「オンライン公開授業」+「オンライン給食」
●期間限定「294 online SHOP」オープン

ーーーーーー

●つくし文具店 15周年オンライン営業
2020年6月3日(水)12:00〜17:00

この状況でしばらくお休みしている「つくし文具店」。日直という変わったしくみで店を運営していて、2012年からは「ちいさなデザイン教室」の生徒が日替わりで店番しています。この日は、日直経験者5人が1時間交替でオンラインで日直しています。気軽に遊びにきてください。

<日直>
12:00〜13:00  なんぶー(農業デザイナー)
デザインや野菜の配達とかしてます。ちいさなデザイン教室に入って暮らしのそばの魅力に気づきました。ゆる〜くひととつながる楽しさを学んだような。ひさしぶりで楽しみ。お昼食べながら日直しよー。

13:00〜14:00  スミレ(イラストレーター)
デザインとイラストをなりわいにしています。つくし文具店は私にとって、おばあちゃんの家でもあります。しばらく行けていないのでとっても楽しみ。昨年末に移住した鳥取から日直します!

14:00〜15:00  わんさん(常夜灯Living 店主)
メーカーで商品デザインをしながら地元で大好きなビールを絡めながら日常の基点になりたいと動いています。千葉県から3年間つくしに通ってましたがオンラインで日直する日が来るとはねぇ

15:00〜16:00  のむさん (本町企画)
さまざまなことの企画や編集をしながら、日野で地域の野菜や花や本などを売ったりしています。3年ぶりくらいの日直です。

16:00〜17:00  あべちゃん (シェアする料理家)
つくし文具店の隣町で、シェアキッチンをやりつつケータリングなどをしています。 久しぶりの日直(しかも遠隔)なので、そわそわしながらお待ちしていますね。


オンライン営業(zoomミーティング)に参加する
https://us02web.zoom.us/j/85723094080
ミーティングID: 857 2309 4080
パスワード: 799146

※zoomについては、以下を参照してください。
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

ーーーーーー

●ちいさなデザイン教室「オンライン公開授業」+「オンライン給食」

2020年6月6日(土)
17:00〜18:30「オンライン公開授業」:テーマ「拠点」
19:00〜20:30「オンライン給食」
※どちらかだけの参加も可能です。
参加費:無料
定員:各30名

○17:00〜18:30「オンライン公開授業」
テーマ:拠点

拠点について、みんなで話をする場です。
1年間、月1回つくし文具店に集まって、デザインを活かしたプロジェクトを考え実践している「ちいさなデザイン教室」。これまで、デザイナー、イラストレーター、カメラマン、建築家、木工家、教育者、看護師、SE、学生、主婦など200人以上の人たちが大阪、長野、山梨、栃木、千葉、神奈川など地域を越えて参加しています。
この日は、卒業生ふたりが取り組む拠点の話を聞き、これからの「拠点」について、みんなで話をします。こんな状況の中、オンラインの可能性や、集まり交流することなど、ざっくばらんに情報共有、意見交換できると嬉しいです。どなたでも参加可能です。
(zoomを使って開催します)

<申し込み方法>
下記リンクのpeatixイベントページからお申し込みください。
http://ptix.at/37VVlj
※「オンライン給食」にも引き続きご参加いただけます

<ゲスト>
・佐藤和之 くにきたベース主宰
国分寺市と国立市で育つ。みふじ幼稚園、国分寺2小、3中、桐朋高、一橋大学。IT系ベンチャー、メーカー勤務を経て、2016年に退職。その後実家を活用し「くにきたべーす」をスタート。駄菓子屋の店主としてこどもに囲まれながら、探求型学習塾ベースクールを主宰。好きなものは山と音楽とお酒。

・藤田一輝 コーヒィネーター
1991年香川県丸亀市生まれ。武蔵野美術大学建築学科卒。コーヒーを使って地域のことや企画のコーディネートを行う。大学卒業後はデザインを活かした企画やコミュニティスペースの運営に携わり、2020年4 月、香川県丸亀市にUターン。現在「地域に出会う商店 ふじたしょうてん」の開業準備中。

<企画・進行>
・萩原 修 つくし文具店店主/デザインディレクター 
武蔵野美術大学卒業。大日本印刷、リビングデザインセンターOZONEを経て独立。日用品、店、住宅、展覧会、書籍、雑誌、ウェブなどを企画・プロデュース。国立本店、西荻紙店、国分寺さんち、国立五天、マルヒノなど複数の拠点を立ち上げを運営に関わる。株式会社シュウヘンカ共同代表。


○19:00〜20:30「オンライン給食」

ちいさなデザイン教室は、月1回の授業のあとに必ず「給食」という名前の飲み会があります。給食担当が国立駅周辺のお店を探して、毎回違う店でざっくばらんに話をします。教室では、話せなかった個人的なことや本音をぶつけることで、9人の生徒がうちとけた雰囲気になっていき、少しずつ共感や信頼が生まれます。この日は、気軽に参加できるオンラインの給食の時間です。公開授業の内容から感じたことを話すもよし、自分がかかえているモヤモヤを話すもよし、雑談歓迎の時間です。飲み物、食べ物用意して、自宅から気軽に参加してください。
(zoomを使って開催します)

<申し込み方法>
下記リンクのpeatixイベントページからお申し込みください。
http://ptix.at/g4qwSm

※zoomについては、下記を参照してください。
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

ーーーーーーーー

●「294 online SHOP」

つくし文具店15周年企画・期間限定「294 online SHOP」を6/3(水)から開店します。
https://294bungu.base.shop/

国立駅北口から徒歩20分ほどの住宅街のなかにある3坪の店舗では、オリジナル文具以外にも「文具みたいなもの」を売っています。

これまでのWebショップではオリジナル文具のみの販売でしたが、つくし文具店の雰囲気を少しでも感じてもらえたらと、店舗で取扱いをしている商品をセレクト&セットにして販売します。

つくし文具店の棚を眺めるように、気になるモノを探してみてください。少しずつ、商品やコンテンツもバージョンアップしていく予定です。使うことで「つくるが くらしに しみこむ」楽しさを感じてもらえたら嬉しいです。

<294onlineSHOP店長:吉川友紀子>

11月24日『ちいさなデザイン教室展示会』のお知らせ

11月24日『ちいさなデザイン教室展示会』のお知らせ

国立にあるつくし文具店に集まった『ちいさなデザイン教室』のメンバーが、発表会を開きます。地域のこと、くらしのこと、デザインのことなど様々なことを考えながら進めてきたプロジェクトの成果を、展示やスライドなどで発表します。
つくし文具店やちいさなデザイン教室に興味がある方はもちろん、ふらりと訪れた人でも楽しめるよう心がけています。今年のテーマは『地元』なので、地元住民の方の地域の交流の場としてもご活用ください。

<開催概要>
『ちデ8展〜ちいさなデザイン教室8期生プロジェクト展示発表会〜』
●日時:2019年11月24日 日曜日 13:30~17:30
●会場:国分寺市光公民館 大会議室
http://www.city.kokubunji.tokyo.jp/shisetsu/shikanren/kouminkan/1003833.html
●参加費:入場無料
●主催:ちいさなデザイン教室8期生
●内容:寄組、杢組、絡組の生徒によるプロジェクトの展示発表会

<発表プロジェクト>
【寄組】
1.多摩ミックスジュース 
2.ひと箱ミュージアム 
3.卒業文集 
4.たまりばをつくる 
5.ミライノツクシ イマココ(ワークショップ体験あり)
6.あわいのうた
7.12か月のみちしるべ(ワークショップ体験あり)
【杢組】
8.もくぐみメモリアル
9.そこはかとまっぷ
10.つくしのしてん(映像)
11.街の隙間に居場所をつくる
12.きる!はる!かざる(ワークショップ体験あり)
13.お手紙広場
14.おばちゃんのサボテンPJ
【絡組】
15.何もないところを歩く(スライド展示)
16.軽トラプロジェクト(映像)
17.祝ってほしい(参加型展示)
18.みんなでかきたす地図(ワークショップ体験あり)
19.校歌
20.つどいの会

<ちいさなデザイン教室>
http://www.nicchoku.net/
<ちいさなデザイン教室ツイッター>
@294nicchoku

【静岡】ギャラリー水嶋「文具店」のお知らせ

【静岡】ギャラリー水嶋「文具店」のお知らせ

静岡の長尾川近くにあるギャラリー水嶋さんで開催中の「文具店」に
つくし文具店の商品が並んでいます。

その他、ご近所の「水縞」さん、ててて見本市でご一緒した「やまま文具」さんが参加しています。

会期は9月22日(日)まで!
秋のお出かけに、ぜひこの機会に足を運んでみてはいかがでしょう。

「文具店」
ギャラリー水嶋
〒420-0911 静岡県静岡市葵区瀬名7丁目9−1

つくし文具店 夏のイベントのお知らせ

つくし文具店 夏のイベントのお知らせ

梅雨明けも間近にせまり、いよいよ夏が来ます!
つくし文具店では毎日、日直主催のイベントを実施します。
子供も一緒に楽しめる企画も盛りだくさん。ぜひ、つくし文具店の暑い夏を、楽しみに来てください。

//////////////////////////////////

<夏期営業時間のお知らせ>
8月は期間限定でサマータイムを導入します。日が傾き、涼しくなってからお店に足を運んでいただければ幸いです。
【営業時間】14:00~19:00

//////////////////////////////////

<日替わりつくしの サーカスマルシェ>
約30人の日直が店番をしているつくし文具店。
8月中はものを作ったり、文具を考えたり、テレビゲームで遊んだり。
個性溢れる企画をお楽しみください。

【日時】2019/8/1(木)~8/31(土)
【場所】つくし文具店
【イベントカレンダー】
8/1(木)出張!居酒屋&スナック 同盟国「燗コーヒーと炙り」
8/2(金)かっちゃんのかっぱん 小さな活版印刷機で遊ぼう
8/3(土)ちいさな花火大会  Let's make it like a fireworks
8/4(日)ぺたぺた貼って、パタパタ扇ぐ、果物うちわを作ろう ★
8/5(月)つくし山荘 日が落ちたら酒を飲んで寝ます。
8/7(水)駄菓子屋つくし 文具の隣にある駄菓子
8/8(木)切る!貼る!飾る!いつもの文具の新しい魅力発見!
8/9(金)あのひとへのお手紙書 素敵な紙で素敵な手紙を
8/10(土)つくしの未来を想像しよう つくし消しゴム...つくし鉛筆削り...
8/11(日)IRISH BEERPUB つくし 俺のビール
8/12(月)育ててみよう あなたは何を育てたい?
8/14(水)みんなでちくちく ゆるゆる動物ししゅう
8/15(木)デザイン「つ」展 みんなで「つ」くろう
8/16(金)駄菓子屋つくし 文具の隣にある駄菓子
8/17(土)新しい文具を考えよう ミライノツクシ連携企画 ★
8/18(日)夏の果物で絵手紙 果実を描こう! ★
8/19(月)一日だけの小さな展示 イラストとブローチ販売
8/21(水)駄菓子屋つくし 文具の隣にある駄菓子
8/22(木)ショップEmiri こども店長のパステルアート講座
8/23(金)さとちゃんのお店屋さん お店やさんデビュー!
8/24(土)果物と植物でアートしよう ブラジルの果実ジュースもあるよ ★
8/25(日)つくし映画館 シナモンロールを食べながら見よう「かもめ食堂」 ★
8/26(月)真夏の夜の梅 梅とリハビリテーションを探求
8/28(水)プチ個展 アーティストの顔、見せます
8/29(木)かっちゃんのかっぱん 小さな活版印刷機で遊ぼう
8/30(金)つくしのお絵かきランド 好きなものいっぱい描いちゃおう!!
8/31(土)懐かしテレビゲームで遊ぼう!

※ イベント内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※ イベントはどなたでも参加できます。
※ ★マークのイベントは15:00~18:00の開催です(店舗営業は14:00〜19:00)

//////////////////////////////////

<こども日直募集>
今年もつくし文具店の夏休みイベント中、こども日直を募集します!!
アナタも、いちにち日直になって、お店番を体験してみませんか?
文具が好き、
お店のお手伝いをしてみたい、
つくし文具店てどんなところだろう?
いろんなことに好奇心いっぱい!
そんな、こども日直をお待ちしています!

【募集日】
8/2(金)、8/3(土)、8/4(日)
8/8(木)、8/9(金)、8/10(土)
8/15(木)、8/17(土)、8/18(日)
8/22(木)、8/23(金)、8/24(土)、8/25(日)
8/26(月)、8/29(木)、8/31(土)
【時間】
13:30 つくし文具店集合、説明、開店準備
14:00~店番 
15:30 解散
*集合・解散時は保護者同伴でお願いいたします。

【仕事内容】開店準備、掃除、接客、会計、包み、などを
大人の日直と一緒に行います
【対象】小学生以上
【募集人数】1日につき2人まで *受付先着順
【参加費】なし

【申し込み方法】
1.こども日直さんの名前
2.こども日直さんの年齢
3.保護者の名前
4.電話番号(日中のご連絡先)
5.希望日(第1希望、第2希望)
以上内容をinfo[at]tsu-ku-shi.net(※[at]を@に変えて)送信ください。

【お問い合わせ】つくし文具店 こども日直受付:吉川
info[at]tsu-ku-shi.net(*[at]を@に変えて入力ください)

1  2  3  4  5  6  7